赤坂で有名モデルも絶賛している痛くない整体であなたの不調を改善します。

赤坂整体院


飲み過ぎた時に

年末から年始にかけて、右側の背中を腫らしてお見えになる方が、多くいらっしゃいます。
「飲み過ぎましたか?」って伺いますと、「はい、わかりますか?」なんて、吃驚しておっしゃいます。
「わかりますか?」なんて、「失礼な( *`ω´)」とは、思いましても、そう言わずに、「もちろん^^;」とお応えします。

で、ここでは、酔い難くする方法と、アルコールを早く抜く方法、さらに、二日酔いからすぐに立ち直る方法について、お話ししたいと思います。

是非、参考にしていただけるればと思います。

酔い難くする方法

そんなに、飲みたくないのに飲まなければならない時、強くないのに飲まされる時等々、そんなこともあるかと思います。簡単な方法ですので、是非覚えておいて試してみて下さい。

先ず、飲む時の姿勢が大事です。
右肩を下げて飲みます。右肘をテーブルやカウンターについて、右肩を下げて飲みましょう。
これをすることによって、肝臓が腫れて来るのを抑えてくれます。
次に、体を座った状態で、右にグイグイと捻ります。右を向く感じで捻りましょう。
トイレが近くなり、アルコールが体から早く出るようになります。
一口二口飲む度にグイグイっと捻りましょう。
それでも、飲み過ぎには注意して下さいね。

体からアルコールを早く抜く方法

飲み過ぎて、翌日が心配な場合、酔いを残したくない場合は、正座(椅子に座ってても結構です)をして、自分の背中を見るように上半身を捻ります。その時、少々、お尻を浮かせて自分の背中を見るように上体を捻ります。
右→左と交互に捻ります。これを3セット寝る前に行います。
この体操をするのと、しないのとでは、明らかに違いますよ。

二日酔いから、すぐに立ち直る方法

これは、ちょっと手間がかかりますが、効果抜群ですので、是非、お試し下さい。
水を沢山飲んで下さい。
そして、お風呂に浸かっていただきます。
湯の温度は低めです。
そして、追い炊きをするか、熱い湯を足しながら浸かって下さい。
温度が上がり、汗ばみ、浸かっていることが、心地よく無くなったら、出ます。
牛蒡などの灰汁抜きといっしょです。
これで、二日酔いもすぐに抜けて、普通に活動出来ます。

赤坂整体院のご案内

住      所:

〒107-0052
東京都港区赤坂2-13-23トミヤビル4F

アクセス:

千代田線赤坂駅 徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
03-3586-7054
受付時間:
【月~金】 12:30~23:30 
【土  】 11:00~21:00
休診日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ