赤坂で有名モデルも絶賛している痛くない整体であなたの不調を改善します。

赤坂整体院


当院の手技について

私どもの手技は、「姿勢保健均整術」と申します。

「均整法」或いは、「身体均整法」という場合もありますが、同じものです。
 
一般の方に判り易いように「整体」と言っております。
「整体」は、なんの制約も資格もなくて使えるので、そろそろ、当院でも「均整」とさせていただこうかと考えております。

姿勢保健均整術は、教習の場を有した「手技療法」で日本で唯一、専修学校法の医療分野に属しておりました。
当時の名称は、専修学校 医療分野 姿勢保健均整専門学校と言っておりました。
※現在は専門学校東都リハビリテーション学院といい、理学療法士を養成する学校になっております。
 
「●×△学院」といった各種学校とは異なります。
専門学校ですから、「生業としてよろしい」という「資格」であります。

専門学校ですので、基礎医学、つまり、生理学、解剖学、衛生、病理などは必須であり、専門科目として、十二種体型学、骨格均整法、筋肉操縦法、内臓賦活法、神経反射法、屈筋反射・伸筋反射法、関節操縦法、関節反射法、小児操法、老人操法、経絡反射法等々がありました。
 
私も、ここを卒業後、教鞭を取らせていただいておりました。
 

姿勢保健均整術とは?

姿勢つまり骨や筋肉(運動系)を正常な位置に整え、身体の様々な異常を改善しようとするものです。

生活環境や食生活、偏った運動などから起こる身体の歪みを取り除くことで、健康を回復しようというもので、いわゆる医療とは異なります。

人間には二百以上の骨やそれを支える筋肉があって、身体を動かす働きの他に頭骨なら脳を、胸郭なら呼吸器を、骨盤なら泌尿器・生殖器を守っております。

たとえば、胸郭が歪みますと肩や胸の運動機能に異常が起こり、延いては呼吸器にその影響があらわれます。
容れ物が歪めば、中身も歪むのです。

とくに、背骨は重要です。身体の中心にある背骨の中には、神経が束になっていて、背骨を構成するひとつひとつの骨の椎間孔というところから、神経が、内臓や筋肉から爪先まで伸びています。

ある骨が歪むと、ほかの部分に痛みが出たり、またその機能を阻害したりするのです。またその反対に内臓の問題が、姿勢(運動系)に現れる場合もございます。

これを内臓体壁反射と言います。自律系と運動系は別々のものではありません。運動系どうしはもちろん自律系とも連動しているのです。

ですから、病名や症状については、参考にはしますが、それにとらわれず体の不調を運動系の歪みに置き換えてまず身体の歪みを治していくことが、私ども、姿勢保健均整師の役割であるのです。

※ トップページでも例をあげて御説明しております。→「私どもの手技について


 

赤坂整体院のご案内

住      所:

〒107-0052
東京都港区赤坂2-13-23トミヤビル4F

アクセス:

千代田線赤坂駅 徒歩1分

お問い合わせ・ご予約
03-3586-7054
受付時間:
【月~金】 12:30~23:30 
【土・祝】 11:00~21:00
休診日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ